早いもので11月も中旬にさしかかっています。

野球好きの私にとっては
とっても淋しい季節になりました。

野球シーズンが終了したせいか
ドラマを観る機会が増えました。

本日は最近観た面白かったドラマの事を書きます。

それは
「一橋桐子(76)の犯罪日記」
というドラマです。

一緒に住んでいた親友に
先立たれた桐子さんが
他人に迷惑をかけずに犯罪者となり
刑務所で余生を送ろうと
“ムショ活”をするお話です。

一見、暗くなりそうなテーマなのですが
主演の松坂慶子さんの
コメディエンヌぶりも素晴らしく
最終回まで楽しく観る事が出来ました。

松坂慶子さんと言えばかつて
「愛の水中花」
で一世を風靡した美人女優さんです。

最近はふっくらされ
やさしく可愛らしい雰囲気の
おばあちゃん役が良く似合う女優さんに
なられました。

以前、別のドラマで
桃井かおりさんが
元過激派のおばあちゃんを演じていて
こちらも印象的な役で
桃井さんでなければ
出来ない役なのかもしれないと思いました。

今まで
おばあちゃん女優さんと言えば
樹木希林さんや市原悦子さんのイメージが強かった私です。

しかしいつの間にか
彼女達の亡き後

新たに魅力的なおばあちゃん女優さんが
活躍されているのだなと思う今日この頃です。

若く美しい時期は
誰でも輝けるのかもしれません。

でも、
歳を重ねて女優として輝きを増すって
素敵な事だなと感じました。

長くなりましたが
本日もお読みいただき
ありがとうございました。

                広美

 | ホーム |