私想手記 珠代

七夕
織姫と彦星が一年に一度逢える日


子供の頃は短冊に願い事を書いて
葉っぱ(なんの木か忘れた)にくくりつけてたくさんの夢と希望を膨らませていた。
いつからしなくなったのかな。。
日本にはたくさん季節を感じる事柄があって、これから先の時代も
続いて欲しいなって。
若い頃はあまり感じる事もなく過ごしてたな。
恋愛も若い頃は毎日が好きな人の事で一杯で、笑ったり泣いたり、不安になったりと、まぁ忙しい
大人になると(かなり大人)
同じ好きの感情を自分の我だけではなく一歩引いた感情で相手と接するようになってたな。
織姫と彦星のように
それこそ一年に一度でもいいって
今だからこそ思えるようになる。
相手に依存するのではなく
全てがそれだけではなく
互いに型にハマらずに思いやりを忘れなければ。。。
って若い頃との感性が違ってきてね、、
今宵七夕の夜にこんな事を考えてた。
この年齢で恋愛!?まだ考えてるの?って、ビックリされる方もいるかなー。(笑)

織姫と彦星
逢えたかな。。

目には見えない短冊に
願いを書き
そっと
密かに隠す
心の中に。。。


あなたも
今宵願い事をしてみてはいかがですか?
願い事が叶うかも。

   今日も最後までお付き合い
  ありがとうございました。
    またね。
         珠代
TOPに戻る

お店に電話

在籍女性を見る

 | ホーム |