青空の下
風が頬を撫でて日差しが柔らかく
体を包んでくれる。
ふと幼少期を思い出す。
今とは違い住宅だらけではなく
そこら辺に自然が普通にあって
外に絵の具セットを持ち出して
外の景色や花や犬や猫や、いろんな物を自分なりの感性で描いてたな。時には自宅の部屋の壁にまで。笑
絵を描いたり、小川で遊んだり
それなりに楽しい幼少期で
なんにも気にせず自由奔放、好奇心丸出しで遊んでたな。
大人になるとね、いろんな事経験するから。いろんな我慢や制限やらなんだかんだとありますね。
広い草の上で大の字になって
ボッーと空見て雲の動きみていたいなっ。。。って何気に思ったりして。

ま、子供の頃から変わらないのは自由奔放さ。
占い見ても
よく同じこと書いてあります。そして飽きっぽいらしい。それも当たってるけど。
時には幼少期のころのように
なーんにも考えず自分の心が求めるまま、興味のあることをする時間を楽しみたいです。

時々自分に時間のプレゼントします。ミニプレゼント。
旦那さんは勿論、誰とも約束しない、自由な時間。
何にも予定はしない、その日の気分気ままに1人で遊ぶ、、
必要な時間。ミニタイム。

青空の下自由気ままに。。

あなたの幼少期って
どんな遊びをしたの?
どんな時間が楽しかったのかな?
今度会えたら
聞かせてね。。


 またね。。
          珠代
TOPに戻る

お店に電話

在籍女性を見る

 | ホーム |