プロ野球が開幕し
まもなく1ヶ月になろうとしています。

プロ野球選手達の華々しい活躍の陰に
たくさんのスタッフや
関係者の方々がいらっしゃいます。


仙台の「クリーニングタカノ」さんは
元々、楽天のユニフォームを
クリーニングしていました。
シミ抜きの技術が優れているそうです。

ある時
楽天のユニフォームがいつも
新品のように綺麗な事に気づいた
対戦球団のスタッフがその技術を知り
クリーニングを依頼。。。

噂は広がり

今ではプロ野球全球団の
ビジターユニフォームのクリーニングを請け負っているそうです。

また、甲子園球場には
無くてはならない
「阪神園芸」さんも匠の技です。

グラウンドを
巨大なシートで覆って
元通りに回復させるまでの
技術は圧巻ですね。

こういった方々の努力があり
野球を観る事が出来るのだな。。。
と改めて思いました。

先日、バットを叩き壊して
批判されていた選手がいました。
ファンなだけに残念です (T . T)

バットもグローブも
職人さんが
選手のために精魂込めて作ったもの
だと思うので
大切に使って欲しいですね。

道具を粗末に扱うとバチが当たる。。
あっ…?
目を怪我…(・・;)

あとは言わない事にします(笑)

長々と失礼いたしました。
本日もお読みいただき
ありがとうございました。
               広美
TOPに戻る

お店に電話

在籍女性を見る

 | ホーム |