秋希の手記

口から出る言葉(ことば)は、
「ことのは」「ことだま」(言霊)に
由来し、魂のことを指します。

言葉は魂の叫びであり、自分の発した言葉を魂は聞いています。

憎しみの言葉は脳に恐怖を与え、怒りの言葉は体を破壊します。


その逆に、
美しい、感謝の言葉は脳に響き、
安らぎとひらめきを与えてくれます。

話し言葉が乱れている中、
綺麗な言葉で話す人がいたら
とても素敵だと秋希は
そう感じます。

どんなことがあっても美しい
綺麗な言葉で話しすことは
それは自分に、とても良いこと。

秋希も
綺麗な言葉を使うことを
心がけようと思います。

汚い言葉って聞いていて
いやだなぁって思うから…


あっ!エッチな言葉は
いいと思うけど(笑)


読んで下さって
ありがとうございました。

秋希
TOPに戻る

お店に電話

在籍女性を見る

 | ホーム |