4月ですね。

新入生や新入社員が溢れる時期です。
希望に胸をふくらませて
新しいスタートを切る人達。。

私もそんな時期があったな
と振り返る今日この頃です。

先日ネットの

『豆腐メンタル診断』

なるものにチャレンジしました。

…結果

私の豆腐メンタル度は30%でした。

診断は

「変化に強い性格で、むしろそれを
 楽しめる人です。(中略)」

という結果でした。

わりと頑丈な豆腐らしいです(笑)

堅い豆腐ってどの程度なのかしら?
どんな豆腐があるのだろう。。。

と思い、探したところ


「富山県五箇山(ごかやま)地方で
古くから作られている五箇山豆腐」

なるものがある事を知りました。

つまづくと怪我するほどで
生爪を剥がした人も居るらしいです。

すごいですね!

ちょっと食べてみたくなりました。

世界遺産の地、五箇山の
堅豆腐を、いつか美しい景色と共に
味わってみたいです。

本日もお読みいただき
ありがとうございました。
                   
              広美

続きを読む »


年度末ですね。

3月も本日で終わりです。

皆様お疲れ様でございます。


今年に入ってから

NHKの大河ドラマを

毎週楽しみにしています。

『青天を衝け』

というタイトルの

渋沢栄一さんの生涯を描いたドラマです。


先日の放送で初めてタイトルの意味が

わかりました。



「私は青天を衝く勢いで 

白雲を突き抜けるほどの勢いで進む」


という

渋沢栄一さんが作った漢詩が由来でした。

「突く」

とは違う

「衝く」を使う理由が知りたい。

と興味を持ち

漢字の意味を調べました。

そうすると

「ものともしないで進む」

という意味がある事を知りました。

幕末から明治、大正、昭和を

力強く圧倒的に過ごした

渋沢栄一さんの

人生にピッタリのタイトルだな

と思いました。

今のところ毎週欠かさず観ており

この先の激動の時代が楽しみです。

ちなみに渋沢栄一さんは91歳まで長生き

されたそうですよ。

お子様もたくさん…

色々ところにいらっしゃったみたいです
(笑)


皆様、3月もありがとうございました。
                
               広美

続きを読む »


まだまだ風が冷たい3月です。

ちょうどお店に勤めてから

1年が経ったのだな…

って先日気づきました。

初めて面接に来た時の事を思い出します。

「何故このお店を選びましたか?」



当時のスタッフさんに

聞かれた私は

「ホームページが素敵だったから」

と答えました。


色々な事があった1年ですが

時々、やらかしながらも

続けて来られたのは

周りの暖かい皆様のおかげです。


お店の壁に

茶道でいうところの

『一期一会』

の言葉が

掲示されています。


“茶会は一生に一度の出会い

だから今この時を大切に”


茶道の細かいルールは

よくわからないのですが

『一期一会』

の精神は

哲学的な響きを感じます。


今まさに3月

そして来たる4月…



ひとつひとつの

別れと出会いを大切に

していきたいと思います。

長くなりましたが
お読みいただき
ありがとうございます。

           広美

続きを読む »


近況報告

ご無沙汰しています。

ただいまお休み中の私です。

仕事の都合で
2月後半だけお休みの予定でしたが
結局3月前半も
お休みをいただいております。

どさくさに紛れ?
ちょっとした
ポリープの切除をいたしました。

3月のお休みの理由のひとつです。

今回、時節柄色々なタイミングが
重なってしまいましたが
結論としては
切除出来て良かったのかなと思います。

経過も順調のため
いずれ
皆様にお会い出来る事を楽しみに
しております。

最近の私は
そういった環境の変化もあり
自分を甘やかし過ぎた結果…
お掃除が適当になってしまいました。

今週末はリハビリも兼ねて
せっせと拭き掃除しております。

やはり
拭き掃除をすると
磨かれた感があります(*´∇`*)

お部屋がワントーン明るくなった感じ♬

お部屋の空気まで違う気がします。

拭き掃除は心のリハビリにも
なっている気がしています。

今回、良い人間関係を築いていた
部署からの異動で
多少へこんでいた私です。


お掃除しながら
また新しい人間関係も
良いものになるといいな
と前向きな気持ちになりました。

色々な事がある3月ですが
皆様にとって
良い1ヶ月になりますように
お祈りいたします。

長くなりましたが
お読みいただきありがとうございました
     
              広美

続きを読む »


遊びの部分

かなり前に
AIのお話を書きました。

最近、職場でもAIが導入されています。

関連業務の方は
「仕事が楽になった」
「暇になった」
と喜んでいます。

しかし、喜んでばかりもいられない
現実があります。

将来AIに仕事を奪われ
職を失ってしまう人もたくさん
いそうです。


悲観的な事ばかり書きましたが

まだまだ人間の方が
優れているなー
と思う事もありました。


それは先日、ベテランの職人技
を見た時です。

上手く表現出来ないのですが
ブレーキで言うと
遊びの部分。。。?

「気持ち◯◯」

という表現で

不具合がしっかり治っていました。

機械的な事に限らず

『遊びの部分って
人間性にとっても
結構大事だったりするのかも
しれない』

と最近感じている私です。

2月もありがとうございました。

           広美

続きを読む »


 | ホーム |  次のページ»»