【3月】

卒業シーズンですね。
先日は公立高校の卒業式。
来週は小・中学校の卒業式。

私の卒業式は○年後くらい??

自分達の時は、全校生徒がぎゅうぎゅう詰めになって体育館で卒業式に参加していた記憶があります。

最近の小・中学校では子供の数が少ないのか父兄参列席の方が多く感じたりします(^-^;

お孫さんの晴れ姿をスマホに納めている祖父母の姿を見かけることが増えました。

そのかわり、学校付近の路上駐車も増えました。

せっかくの卒業式なのですから、大人が率先してマナー良くしたいものですね(;・ω・)


最後まで読んで頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

続きを読む »


【感覚】

今回は、とあるニュースを見ていて感じたことを書かせていただこうと思います。

○○ハラスメント

これって、全てに共通しているのが被害者と加害者の感覚の違いだと思うのです。

加害者と言われてしまう側は
『何気なく』
『冗談で』
『良かれと思って』
『コミュニケーションのひとつ』

おそらく無自覚での言動なのではないでしょうか?

被害者と言われる側は
『立場が下だから』
『性別が違うから』
『この人の事は苦手だな』

こちらもおそらく無自覚で相手によって受け取り方が違っているのではないでしょうか?

昔、よく言われたのが
『自分がされて嫌なことを人にはしない!』でした。

でもこれって人それぞれの感覚ですよね(^-^;

された側の人が嫌だとしても、した側は自分がされても何とも思わない人なのだなと思うようになりました。

育った環境や性別が違えば、思う感覚も違うのでしょうから『人付き合い』って難しいですね(´・ω・`)

同姓でも異性でも、年上でも年下でも、言動には気を付けなきゃいけないなと改めて思いました。


最後まで読んで頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

続きを読む »


先日、懐かしい躍りを楽しみました(*´∇`*)

子供から『パラパラ知ってる?』と聞かれ、20数年前に流行っていた事を伝えました。

動画サイトで検索すると、当時流行っていた曲と振り付けの動画が結構ありました。

今20歳前後の人が踊っているのを投稿していたり、私と同じ年くらいであろう人が踊っていたりして懐かしかったです。

そしてなぜか親子で小一時間踊ってました(笑)

20年サイクルくらいで流行るものが巡るのでしょうか?

最近では懐かしい漫画やアニメが実写化したり、現代風にリメイクされたり、懐かしいけれど新鮮な感じのするものがある気がします。

あまり流行りに詳しくない私ですが、今後流行るものに注目してみようかと思います。


最後まで読んで頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

続きを読む »


格差社会という言葉を聞きますが、そもそも社会の制度を取り決める人達(政治家)と一般的な家庭(国民)との思考の格差が縮まらない限り格差が埋まることは無いような気がします。

例えば、少子高齢化。
本気で取り組む気があるのか??と思うような論点違いの制度を作ってみたり、民間が動く前に行動すべきなのではないのだろうかとモヤモヤした気持ちになることがあります。

未だに保育所は足りないままだし、そもそも産み育てられる環境に不安があれば躊躇してしまいます。

老々介護の問題もあります。
そもそも助けてほしいと声をあげやすい環境なのでしょうか?

どこに助けを求めて良いのか分からず孤立している老々世帯は多いと思います。

そして一般企業で介護を理由に休める会社はどのくらいあるのでしょう?
とても申し出にくく、嫌な顔をされながら休まざるを得ない状況、どうにもならず退職せざるを得なくなった人達がどのくらいいるのかわかっているのでしょうか?

まぁ、テキトーな統計で判断されてしまうと実態なんていつまでも明るみにはならないでしょうね。

知識あるものが得をし、
無知なものが損をする。

そんな格差社会が無くなれば良いのになと思うこの頃です。


最後まで読んで頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

続きを読む »


先日、今年度『初』転倒しました(>_<")

生まれも育ちも北海道の私は、雪道には慣れていたはずなのです。

が、斜面になっている道を歩いていたとき横滑りに対処しきれず手と膝をついて転んでしまいました(>o<")

とっさに手が出たのですが、持っていた荷物をばらまいてしまいました。

誰も居らず、目撃されることは無かったのですが、なぜか恥ずかしさが込み上げてきました。
何故なのでしょう?

これから温かくなる日が増えてきそうですが、溶けた雪が凍った時が危ないです!

滑りやすくなっているのはモチロンですが、転んだときの怪我が大きくなるかもしれないので慎重に歩こうと思います。


最後まで読んで頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

続きを読む »


««前のページ  | ホーム |  次のページ»»