こんにちは。彩羽です。
12月に入りすでに一週間が経ってしまいました。
皆さんは今年やり残した事はありませんか?
もたもたしているとあっと言う間に年が明けてしまいそうですね。
私はラストスパートをかけても良いのかなぁと考えています。
まだまだカウントダウンとまではいきませんが、そろそろ自分の進むべき道の確認をする時期にきていると感じるこの頃です。

今年は去年に比べて雪も寒さも寂しさも少なく、私にとっては本当にありがたい事です。
先日のまるで春のような暖かさは札幌では50年ぶりとニュースで見ました。本州の知り合いも今年は暖冬と言っていましたが、札幌も道路に雪の壁ができるまでにはまだなっていませんね。
・・・とはいえこのままである筈はなく、
今日の札幌の空は灰色に敷き詰められ、雪が降ってきました。
あっと言う間に街は真っ白な銀世界へと様変わりしてしまいましたね。

ところで、
今回の手記は実は書き直しです。
いつも、手記はスマホの「メモ」を使い書いています。
いつでも、どこでも思いついた言葉や文章、
そこで見た景色や感じた事を書き留めておけるからです。
そうして、書き足したり消したり、文章を入れ替えたりしながら一つの手記を完成させています。
私はいつも本当に拙い文章で恥ずかしいですが、上手い下手は別として、書くことが大好きです。
文章だったりイラストだったり楽譜だったり・・・とにかくノートとペンは必需品。
今はスマホの「メモ」機能。
今回、完成した手記をお店に送ろうとコピーしたつもりが誤ってカットを押してしまったようで、慌てて戻そうとして更に違う操作をしてしまい、
一週間かけて完成した手記はほんの一瞬で無残にも消え去りました。
本当にガッカリ。泣きそうな気分でしたが、
気持ち改め、今また書き始めました。

冒頭で「今年やり残した事はありますか?」と問いましたが、皆さんはいかがですか?
私はやり残した事はありません。
行ってみたかった富良野に行き、キツネに会い、近くではありますが一人であちこち出かけ色々発見することができほんの少しだけですが自分でも成長できたと思っています。
残りわずかな今年は、年末まで仕事を頑張って、あとはゆっくりのんびり新年を迎えようと思っています。
平成最後の年末年始は私にとって特別な日々でもあるからです。
一年前の私は北海道の冬の寒さ・寂しさに負けて、仕事帰りに泣きながら帰った事が何度も何度もありました。
一年経った今、心も身体もだいぶ強くなりました。
これからますます寒さ厳しい季節へと向かいます。
でも、この冬を越えれば全てが思い出と変わる・・・と信じて前へ進みます。
私の願いが舞い上がり、真っ白な雪を降らせるなら、
私はその「結晶」となり、札幌の街に希望と期待となる雪を降り積もらせます。
やがてそれが解けた時、私のブリキの羽は羽ばたき北海道の大地から飛び立ちます。
いつか何処かで雪の結晶を見た時、
今のこの日、この瞬間を
楽しかった事や辛く悲しかった事を思い出し微笑む私がいると思います。
その時まで、
私が寂しくなった時には私の手を握ってください。
そのかわり、私ももしも、貴方が辛い時や悲しい時、疲れてどうしようもない時があったなら
私が貴方の手をしっかりと握ってあげたいって思います。

これから年末に向けて何かと気忙しく、またお酒の機会も増える事と思います。
寒さも厳しくなっています。
くれぐれもご無理なさらずご自愛ください。

今回も彩羽の私想手記を最後までご覧頂きありがとうございました。

大切な人の手の温もりを感じ、
心温かく過ごせますように・・・

〜彩羽〜
TOPに戻る

お店に電話

在籍女性を見る

 | ホーム |