こんにちは。彩羽です。
お盆も終わりましたね。
今年のお盆は連日の雨空。あいにくの空模様になってしまいましたが、
皆さんはどんなお盆期間を過ごされましたか?
私は今年も帰省せず、札幌で過ごし休まず出勤していました。
そのおかげで、「初めまして」の出会いもあり、皆さんとお会いし、とても楽しく過ごさせて頂きました。
あいにくのお天気が続いたのだけがちょっと残念でしたが。

ところで、最近、
「日が短くなってきたなぁ」
「昼間の太陽の位置が低くなってきたなぁ」
そんな風に感じる事はありませんか?
まだまだ8月ですが、
吹く風の冷たさ、流れる空気の匂い、空、音、色・・・
私は五感で感じる色々な物から「秋の足音」を感じています。
お盆休みが終わった途端にまた気温が上がって夏の暑さが戻ってきたようですが、
それでも朝夕の涼しさを思うとやっぱり
「もう夏は終わった」ように実感しています。

今年の夏は私が今まで過ごしてきた「夏」の中で一番涼しく、「夏らしくない夏」になったような気がしています。
私の「夏」のイメージは限りなく青い空が広がり、遠くの空には真っ白な綿のような入道雲。ジリジリと太陽の光が降り注ぎ、蝉が鳴き、何もしなくとも汗が滴り落ちる・・・そんな「暑い夏」
・・・ずっとそんな夏を過ごして来たので今年の夏は何か物足りなく感じながら過ごしました。
今月も残り十日ほどになりました。
「秋」はもうそこまでやってきています。
春にポプラの木の葉を優しく揺らした風は
やがて、黄色やオレンジ色に染まった木の葉を散らす風となり、
夏にジリジリとアスファルトを照りつけ、陽炎を立たせた熱い太陽は
柔らかな黄色い日差しへと変わっていきます。
一歩一歩、季節は巡っていきますね。
これから、私の苦手な季節がやってきますが
ここで立ち止まらず、目標に向かって進んで行きます。
「ここまで来たから、大丈夫。これからもきっと大丈夫。」そう自分を信じて。。。
変わりゆく季節も楽しめる自分でいたいと思います。

本州はまだまだ暑さが続き残暑が厳しくなっているようです。
お仕事やご旅行など、本州へ行かれる予定のある方は、熱中症などならないようにお気をつけてお出かけください。
また、本州にお住まいの方は、北海道は涼しく過ごしやすい日々。
お時間がありましたら是非避暑にいらしてくださいませ。
皆さま、季節の変わり目。くれぐれも無理なさらないようご自愛ください。

『Life is EVANESCENT』
私はあと少し、北海道での生活を満喫していきます。
皆さまも素敵な毎日をお過ごしください。


今回も彩羽の私想手記を最後までお読み頂き、ありがとうございました。

〜彩羽〜

 | ホーム |