こんにちは。彩羽です。
七月に入りました。
今月はスタートからあいにくの空模様になってしまいました。
先月末から不安定な空模様で、
蒸し暑かったり、急に肌寒くなったり、ひどい雨降りが続いたり・・・
北海道だけでなく、九州、近畿、四国と水の被害、崖崩れなど大雨の被害が出ているようです。
被害が最小限に済みますように。
そして、被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。
北海道も本来のカラッとした気持ちの良い気候に戻りますように。。。

明日から私のちょっと早い夏休みです。
離れて暮らす娘が遊びに来ます。
五月に入ってすぐ、
「遊びに行くね。」と連絡があり、
二ヶ月前から待ちに待った明日です。
娘の顔を見るのはなんと!去年の九月以来なんです。
その間二度地元に帰っていますが、娘の仕事の都合で会うことができず、寂しい思いで札幌に戻って来ていたので、
明日会えるのはとても楽しみです。

良く世間では
「女親は娘より息子の方がかわいい」と言われますが、何故かなぁ〜?といつも思ってしまいます。
もちろん、私も息子は息子で大事な存在でかわいいです。
けれど、娘はまた特別なんです。
娘が生まれるまで、何度も流産の危険があり入院していました。
娘がお腹の中にいる間は、本当に「何とか無事に産まれてきて欲しい」と不安な毎日でした。それでも無事に産まれた娘。
そして、安心したのも束の間。
今度はミルクを飲まない。離乳食は食べない。当然体重は増えない。
小学校に入るまで肺炎やら何やら病気ばかりで何度も何度も入院。
小児病棟の常連になっていました。
我が家は身体の弱い娘中心に動いていたような気がします。
当然のように「ワガママ娘」確定です。
ワガママ娘も年齢と共に病気も少なくなり、
小〇生の頃には病気がちだったのが嘘のように元気になりました。
残念ながら、ワガママだけはエスカレートするばかりでしたが。

そんな娘も高校を卒業して就職すると同時に一人暮らしを始めました。
実は私は学生時代アルバイトどころか、社会人になってからは一人暮らしをした事がなく、「社会」と言うものを全く知らずに過ごしたので、子供達にはアルバイトも一人暮らしも勧めました。
家を出て行かれるのは寂しかったですが・・
末っ子で、甘えん坊で、ワガママな娘が果たして「一人暮らし」なんてできるのか?と
心配でしたが、そんな心配は無用でした。
仕事に遊びに大いに楽しんでいるようです。
その娘が明日から札幌に遊びに来ます。
娘がいる間の予定はバッチリです。
娘のワガママに振り回されそうですが、
親娘水入らず、夏休みを楽しみたいと思います。

今日は七夕。
短冊に願い事を書くとしたらどんな願いを書きますか?
今夜、無事に「織姫さま」と「彦星さま」が再会できますように。
そして、
皆さまの願いも叶いますように。

天候が悪い日が続きます。
体調を崩すことのないようお気をつけてお過ごしください。
今回も彩羽の私想手記を最後までお読み頂きありがとうございました。

〜彩羽〜
TOPに戻る

お店に電話

在籍女性を見る

 | ホーム |