真衣★WAY

【2017年→2018年を見つめる】

気合いを入れて、時間を確保して一年の振り返りをした昨日。


2017年は「支えられて」ペースを創る一年でした。

春頃。
すき妻にいる意味や出勤のバランスを見失いかけた時期がありました。
早い時期から足繁く通っていただいていた方のお顔が見えなくなり不安にかられたり、普通すぎる私に女としての魅力があるのかと悩んだり…。
何を信じれば良いのかわからない。
それは自信がないゆえに。


「目の前のお客様の笑顔は心からの笑顔だろうか?」

これは大きな恐怖でした。
立場上、自分の対応がどうであっても言い訳してはいけない。
入りたての新人さんはとっくに卒業しています。
気ばかり急いて、代わり映えのしない私。


背伸びして出勤数を増やしてみたものの、今度は家族に影響が出てしまったり。
体調不良に見舞われる頻度が増えてしまいました。


そんな時にいつも支えて下さったのは
大事なお客様でした。


心身へのお気遣い。
「ペースを守りなさい」というお声かけ。
時間を工面して定期的に顔を見せてくださる頼もしい応援団。


その方々のおかげで今年もやり切ることができそうです。


2018年の目標も立てました。
数ではなくお一人おひとりと、丁寧に接していきたい。
またワガママですが、私は家族とのバランスも守りたい。


私想手記では馬鹿正直なほどに本音をさらしています。
それもあなた様との距離が近くなればという想いから…。


堅苦しくなってしまいましたね^^;
お読みいただきありがとうございます。
いつも、感謝しています。
attachment00_20171219104025505.jpg

TOPに戻る

お店に電話

在籍女性を見る

 | ホーム |