真衣☆WAY

【下半期に寄せて】

ついに10月、下半期。

1年目とはまた違う重みと喜びを感じながら、二度目の秋冬を越えようとしています。


私想手記に寄せていただくコメント。
すき妻オフィシャルHPのQ&A。
「口コミ体験談」。
加えて「お客様の声」というページが今年度増えております。

私共が直接個人に対してのお声を承れるチャンスはこの辺りだと把握しています。


ですから、真衣はそれらをとても大切にしています。
半分はお返事ができないシステムですが、大きな励みにさせていただいています。


もちろん、足りていない箇所が明らかに多い。
相性とか、タイミングのせいにしてはいけない。
そんなことの繰り返しの日々です。
表に出てくる声の数十倍のアドバイスやお叱りが当然あるだろうと今では考えるようになりました。


だからこそ、時間と手間を割き、勇気を出してアクセスしてくださったお客様には感謝してもしきれません。


しっかり拝読しております。

バックアップはあれど、最後は個人がすべてのこのお仕事。
お客様の眼差しやお声かけに勝る『元気の素』はない。



張り詰めたハイペースは真衣には合いません。
コツコツあなた様に向き合わせてください。
秋冬をご一緒に乗り越えられますように…。
よろしくお願いいたします。




今回もお読みいただきまして、
どうもありがとうございました。

attachment00_2017100312070160a.jpg

TOPに戻る

お店に電話

在籍女性を見る

コメント

お客様の声・・・

食べログとかにもあるコメントと同じく、どこまで信じて良いのか分からないというのが半分。美辞麗句を書きつらねると嘘臭いし、辛辣な意見ばかりというのもクレーマーっぽい。
限られた空間と時間において共有化された秘め事を、第三者に話すというのも憚られるというのもの。

オブラートに包んで、ウィットな表現で綴れたら・・・と、自らの文才の無さに打ちのめされるコーナーです。(苦笑)

砂布巾さま

あくまでも共有時間を「晒される」のは
こちらも気持ちの良いものではないですね。
その兼ね合いを考えてくださって
お声を寄せてくださる紳士様に感謝です。

砂布巾さまの文才には一目置いていますが( *´艸`)
適切に端的に、うまくまとめられていらっしゃる。
真意が伝わります。

なにより「無反応」というのは、
一番さみしいものです。
いつもありがとうございます(^^♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |