『41歳、叱られました…(..)』

ついつい最近の出来事。
飲み会があり
日付が代わりタクシーで
帰宅した時の事…
運転手さんが、突然
「お姉ちゃん…どんだけ
飲んだの?お父さん悲しむよ。」と…お説教が始まりました。
私は、お酒が弱いので
注文するのはいつもお茶。
もちろんその日も…
「飲んでません。」と言えば
いいものを、逆に酔っ払いの
言い訳にしか聞こえないのでは。。。
考え抜いた末…
なりきりました。
酔っ払いに。。。
運転手さんは、目的地到着
まで…こんこんとお説教。
『冤罪だわぁ…』と内心思う
しらふの私。。
でも…
不愉快な気分ではなく
この空間がくすぐったくて
ニヤニヤしてしまう私…
『これか…私のにやけ顔』
酔っ払いに間違われる原因は
と自分なりに分析しながら…

やっと目的地へ。
お金をきっちり支払い
足どりしっかり
逃げるように帰りました…

改めて
人は見た目じゃないのです。
と…願いたい41歳。

不思議な不思議な出来事
でした。。
TOPに戻る

お店に電話

在籍女性を見る

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |