真衣☆WAY

【列車に揺られて】


お盆も過ぎて風の香りが変わりました。

夏らしいこと。
名残を惜しむかのように
真衣は週末ごとに半日ほどのお出かけを楽しんでいます。


地下鉄構内に貼られたポスター。
こんなキャッチフレーズを見かけました。

《旬感!!》

「瞬間」になぞらえた造語でしょう。
わかりやすくて良い単語ですよね^^

旬の感覚。
旬を体感する。
旬を思いっきり感じる。



そんなわけで今年はもう一度は海に行きたい。
真衣家おきまりの汽車に揺られて。


公共交通機関にはメリットもいっぱいあります。
一見、不便そうですが(荷物の重さは身に染みる(._.))渋滞がない。
景色を眺める余力が生まれる。
きわめつけは、近場でもプチ旅気分に浸れる達成感が味わえます。



皆さまも、夏の終わりに向けてご自身にあったリフレッシュされますように。
《旬感》を感じながら…。



最後までお読みいただきありがとうございました。
TOPに戻る

お店に電話

在籍女性を見る

コメント

わかります。特に普通列車のゆっくり感は、せわしない現代において、未来から来た傍観者になった気がします。
飛行機で、あっという間に違う場所に移動するワープ感も良いのですが、少しづつ空気も変わるという変化は身体の疲れが少ないかも。

ある意味、冒険体質の遺伝子がご先祖様に居るのかもしれませんね♪

あ、なんかお盆らしい(笑)

砂布巾さま

情緒あるコメントありがとうございます。
「冒険体質」なのか「放浪癖」なのか境目はあやふやですが^^;

ずっと札幌の中での転居ばかりで、狭い範囲しか知らない人間。
ですからより、小さな体験であっても知らない土地や体験への憧れが強いようです。
今は憧れを「実現」にうつしてささやかに動いています。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |