ご無沙汰です


こんばんは

体調不良により
お休みをいただいたおります

すみませんm(_ _)m


回復してきましたので
出勤日を決めました!


2月4日土曜日
10:30~16:00
出勤いたしまーす


気持ちは元気ですので
皆さんに会いたくて
ウズウズしております

みなさん元気ですかー??
私は元気です!笑


次の出勤は未定ですので
お時間合いましたら
お願いいたしますね♥︎





お知らせでした


咲希

続きを読む »


私想手記奈緒

先日の話ですが・・・

待機場でお鍋の話からお味噌の話に・・・


冨士子さんがビンやタッパーでも
お味噌つくれるのよ!っと・・・

さすがお料理上手な冨士子さん。


たしかに、大豆・麹・塩があれば
お味噌ができるのは知ってましたが、
樽じゃなくていいの?
って・・・w

思い込みって凄いですね(^_^*)汗
頭のネジが緩くなった感じがしました。


さっそく大豆(250g)買ってきて
只今、冷蔵庫でお水につけて
ふやかしてる最中です。



思ってた以上にぶくぶくと・・・(-.-;)y-~~~



小さいビンでお試しで
作ろと思ってたんですが・・・


昨日100キンで大きいビンを
買ってきちゃいました(^_^*)


さぁ〜て、
今晩あたり麹と塩を入れて
合体させてみようかと思ってます(*≧∀≦*)

うまく出来るのかしらね!?



ん?
お味噌って腐れるの?
カビはえるのかしらね!?


まっ、春が楽しみです🌸


~奈緒~

続きを読む »


ご覧頂き有り難うございます紗椰です。

 新年改め、おめでとう御座います。
本年も宜しくお願い致します。

入店して半年、沢山の御紳士様に暖かく見守って頂き、日々成長して参りました。
   有り難うございます。

入店当初は、失礼の無い様、緊張と焦りで、御紳士様に、気を使わせてしまう事もありました…………。

今では、自然の流れに身を任せ、喜んで頂ける時間を、御一緒させて頂ける様になりました。
皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

『会いたかった』
『やっと会えた』
『またいつ会えるかな』
そんな優しい言葉たちが、胸をいっぱいにしてくれて、巡り会いに感謝しています。

普段は通りすがりの人々…
 少しの会話で知り合いに…
そして、肌と肌を触れると特別な存在に………。

温もりを感じた時の、安心感は本能なのでしょうか、忘れることが出来ません……

二人だけの時間を、愛溢れる素敵な一時に………

特別な時間を、御一緒して頂き有り難うございます。
この場をおかりして感謝申し上げます。



         〜紗椰〜

続きを読む »


あっという間に1月もう半分過ぎてしまいました。

今日は茉莉花の密かなストレス解消法の一つについて…

大人になるとそしてこの年齢になるとなかなか泣けなくなります。
悲しい涙
悔しい涙…
笑い過ぎて涙がちょっとだけという事はありますが(笑)

定期的にあえて感動してしまうDVDを借りてきて思い切り涙を流す。
その時の気持ちや感情などによって見たい!!
と思う物が不思議と違っていたりするんです。

昔のドラマだったり何度も見てる映画をあえて見たり…

見ながら思い切り泣くのです。
ティッシュを持ちながら鼻をグシュグシュさせて。
時には声を出して泣いてみたり…

見終わった後はほんと~にスッキリするんです(^_^)
グッスリ寝れます!!
多分これは茉莉花だけかもしれません。

どちからというと楽観的なのですが落ち込んだり考えたり悩んだりするととことん落ちちゃう性格。
でも涙を流すと言う事はとっても大事な事でリセットされたりデトックス効果もあると何かでみました。

意外な一面を教えてしまいました(>_<)

春になるのが待ち遠しいです♪
まだまだ寒い日が続きますが二人でいる、居られる時間は暖かく過ごしたいな~と思っています♡

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

♡茉莉花♡

20161223113520.jpg

続きを読む »


冨士子 手記

こんにちは。

新年早々働きまくっていまして、気づけば1月も半ば…

一応、自分なりに地味~な今年の目標をたてていました^ ^

それは、

毎日お味噌汁を飲んで^
体をあたためて^ ^
早寝早起きしてついでに毎朝神宮までお散歩^ ^
中国語、英語、パワーポイントを習おう^ ^

去年のフランス語の試験は落ちてしまいました( ; ; )
ので、フランス語ものんびりやりつつ。

何事にもせっかちでのめり込んでしまう性格なので、ゆっくり、無理せず、嫌なことはしない、
を心がけて暮らします。

そして、週1~2回はすき妻に出てきたいと思いますので、気が向いたらお誘いくださいね^ ^

のんびりと10年選手目指します、なんちゃって。

今年もよろしくお願いいたします!!

続きを読む »


心に残る名言



こんにちは♪

本日のお題に便乗しますが
心に残る名言
まずは
『三千年を解くすべを持たぬものは闇のなか 未熟なままにその日その日を生きる』ゲーテ

昔 ある本の一頁に書かれていたのですが
本の内容は哲学とは関係ないものなのに
気になり
暫くは哲学書を読みあさっていました

賢くなったかと言われると
まぁそれほどでもありませんが
物事に関しての視野が広がり
苦悩することもあれば
楽しめることもあります☆

つぎは
『これでおしまい』
勝海舟

死ぬ間際の言葉ですが
未練がましくなく
潔い言葉で
自分自身の終りの時に
パクろうと計画しています(笑)


最後に
杏里の名言?は
『美味しいものを知ることは
幸せである!』

FB_IMG_1484485461827.jpg

続きを読む »


こんにちは^^*
お久しぶりの手記でございます


ついこないだ
あけましておめでとう!!と
言っていたのに

世間ではもう節分の話題ですね


さて…今回は
“恵方巻”のお話




恵方巻きといえば毎年決まっている方角を向いて 黙々と食べきると福がある…と言われている 節分の風習の一つですよね

風習と言っても比較的新しくて節分に恵方巻きを食べたことがないという方も多くいるのだそうで



恵方てどうやって決めるのさ?!


恵方って毎年どこかの偉い人が占いとかで決めているものだと思っていました

でも実際にはこの先何十年分も決まっているのだそう

これだけでもおったまげ~なのに
【恵方】と呼ばれる方角は実は4つしかないとのこと

● 東北東
● 西南西
● 南南東
● 北北西
この4方向を5年周期でそれぞれ振り当てて繰り返しているんだそうです


藍の小さい頃は恵方巻きなんて
無かったのになぁ…


黙々と食べ続けるなんて
傍から見たら
ちょっと怪しいですよねww


それでも毎年
食べてしまう…恵方巻き


最近では色んな具がありますよね
藍はシーチキンがいいな

邪道かな…ふふww

17-01-17-07-59-49-806_deco_20170117090220045.jpg

続きを読む »


奈緒



あけましておめでとうございます(๑>◡<๑)

今年も宜しくお願い致しますm(._.)m



早いことに年があけて1週間が経ちましたね

時間の流れの速さにビックリです。

年末年始と女の子の日がぶつかってて

今日から初出勤ですが・・・


年明けからアロマ三昧だったせいか

心も体も軽やかな奈緒で御座いますヽ(*´∀`)



今年の初日の出は登別で見てました(o^^o)

どうやら尾岱沼の辺りでは

四角い初日の出が

見れてたみたいですね(´⊙ω⊙`)!



前もって分かってたら

見にいくんだけどなぁ〜と思ったり・・・


自然界なにが起きるかわからないのも

自然界を見方につけて

今年はどんな年になるのかと

毎日楽しく過ごしたいと思う

奈緒でしたぁ╰(*´︶`*)╯♡


image1_20170108193809922.jpg


続きを読む »


2017年新しい年を迎え
3か日もあっという間に過ぎ
なんだか時間が早く感じる茉莉花です。
ゆっくり過ごした方や普段と変わらずにお仕事の方それぞれの新しい年を迎えたのでは…
普段はゆっくりできない実家でお正月を過ごしましたが
改めて母の優しさに触れる事ができました。
娘を想い心配したりするのはいくつになっても変わらないのだと…
今年は頑張って親孝行旅行でも行こうかと思います♪

友達や家族は茉莉花にとってかけがえのない宝物ですね。

そんな新たな年は小さな目標を作り実現できたらなと思っております。

すき妻での時間も今の茉莉花にはとっても大切な時間でもあります。

すき妻茉莉花を今年もよろしくお願いいたします。


♡茉莉花♡

2016.jpg

続きを読む »


January

こんにちは!

お正月いかが
お過ごしでしたでしょうか?

ゆっくりできましたか??

なんだか今年は
お正月という感じが
しませんでした(>_<)


テレビでは
新年早々おめでたい話題も!

卓球の愛ちゃん
ウエディングドレス姿が
とても素敵でしたー

日本では
ディズニーリゾートで
挙げるそうですね

うらやましい~

ウエディングドレスは
何度でも着たいです♪



本日新年初出勤
無事終えました!
ありがとうございます


まだ開発途中の咲希です

昨年は自分の日々の変化に
楽しみさえ覚えました

今年もいろんな意味で
変化していけたら
と思いますので
お力添えを
お願いいたしますね❤⃛


今年もよろしくお願いいたします



咲希


続きを読む »


 | ホーム |  次のページ»»