まだ、お正月明けの1月なのに。。
お店は『バレンタインデー』コーナーになっていて。
美味しそうな、自分のために買いたくなるチョコレートばかり(^^)

私が、初めて男の子にチョコレートを渡したのは、小学校1年生の時。
大好きな男の子がいた訳ではなかったのに
『バレンタインデー』というイベントに憧れ
「誰かにチョコレートをあげてみたい!」
という好奇心からでした。
まずは♪
好きな男の子を誰にしようか。。。
可笑しな事ですが(^-^;
そこからスタート…
考えに考え、選んだのが
幼馴染みの同級生。

バレンタインデー当日
100円だけ持ち、お店へ。
100円では素敵なチョコレートは買えなくて
いつの間にか「駄菓子」ばかり選んでレジへ。
「バレンタインデーなので。」と言ったのか忘れてしまいましたが、お店のお姉さんは
100円分の駄菓子をピンク色のハートの形をした袋に入れてくれて♪
それが、可愛くて♪渡すのがもったいなくて(..)
でも、ハートの袋を持って
幼馴染みの家へ。。
好意を抱いていなかったので
ドキドキもせずにいつもの調子で渡したのですが…
私は、初めてバレンタインデーにチョコレートをあげた事に大満足(*´-`)
○君は、その日から私を意識するようになり…
結局。。
チョコレートを渡した本当の理由は、言えませんでした。
小2の年、私は父の転勤で
転校したのでそれっきり。

どうしているのか。。。
今なら笑い話で言えるのですが(^-^)

無知な子どもの頃の
せつない
思い出話でした。。。

続きを読む »


あっという間に1月もう半分過ぎてしまいました。

今日は茉莉花の密かなストレス解消法の一つについて…

大人になるとそしてこの年齢になるとなかなか泣けなくなります。
悲しい涙
悔しい涙…
笑い過ぎて涙がちょっとだけという事はありますが(笑)

定期的にあえて感動してしまうDVDを借りてきて思い切り涙を流す。
その時の気持ちや感情などによって見たい!!
と思う物が不思議と違っていたりするんです。

昔のドラマだったり何度も見てる映画をあえて見たり…

見ながら思い切り泣くのです。
ティッシュを持ちながら鼻をグシュグシュさせて。
時には声を出して泣いてみたり…

見終わった後はほんと~にスッキリするんです(^_^)
グッスリ寝れます!!
多分これは茉莉花だけかもしれません。

どちからというと楽観的なのですが落ち込んだり考えたり悩んだりするととことん落ちちゃう性格。
でも涙を流すと言う事はとっても大事な事でリセットされたりデトックス効果もあると何かでみました。

意外な一面を教えてしまいました(>_<)

春になるのが待ち遠しいです♪
まだまだ寒い日が続きますが二人でいる、居られる時間は暖かく過ごしたいな~と思っています♡

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

♡茉莉花♡

20161223113520.jpg

続きを読む »


冨士子 手記

こんにちは。

新年早々働きまくっていまして、気づけば1月も半ば…

一応、自分なりに地味~な今年の目標をたてていました^ ^

それは、

毎日お味噌汁を飲んで^
体をあたためて^ ^
早寝早起きしてついでに毎朝神宮までお散歩^ ^
中国語、英語、パワーポイントを習おう^ ^

去年のフランス語の試験は落ちてしまいました( ; ; )
ので、フランス語ものんびりやりつつ。

何事にもせっかちでのめり込んでしまう性格なので、ゆっくり、無理せず、嫌なことはしない、
を心がけて暮らします。

そして、週1~2回はすき妻に出てきたいと思いますので、気が向いたらお誘いくださいね^ ^

のんびりと10年選手目指します、なんちゃって。

今年もよろしくお願いいたします!!

続きを読む »


心に残る名言



こんにちは♪

本日のお題に便乗しますが
心に残る名言
まずは
『三千年を解くすべを持たぬものは闇のなか 未熟なままにその日その日を生きる』ゲーテ

昔 ある本の一頁に書かれていたのですが
本の内容は哲学とは関係ないものなのに
気になり
暫くは哲学書を読みあさっていました

賢くなったかと言われると
まぁそれほどでもありませんが
物事に関しての視野が広がり
苦悩することもあれば
楽しめることもあります☆

つぎは
『これでおしまい』
勝海舟

死ぬ間際の言葉ですが
未練がましくなく
潔い言葉で
自分自身の終りの時に
パクろうと計画しています(笑)


最後に
杏里の名言?は
『美味しいものを知ることは
幸せである!』

FB_IMG_1484485461827.jpg

続きを読む »


私想手記 寛子

髪の毛の隙間からチラリと覗いたら、喉仏が上下するのが見えた。


視線を下にズラすと

此れでもかと言わんばかりに

反った肉棒。


今度は私の突起が脈打つのを感じた。


『いつもみんなそんななのよ』

乾いた声で振り向くと同時に

肉棒をムギュと握った。

『んむはぁっ』

更に強く

『な..んっ』

『本当の事いいなよ入れたいだけでしょひろこさんの....にいれたいですって言いなよ失礼な坊だよね』

『ひ ひろこさんの...にいれたいっ』

『んあ?入れたいの?我慢できなくなっちゃったの?どおれ』

充血した肉棒に顔を近づけ、クンっと鼻をワザと鳴らし息を吸い込む。

私の好きな鉄臭い生肉棒の匂い。

私の突起がドクンとなった。


『ねえくさい くさいよ。こんな失礼なモノ挿れようとしたの?ねえ』


乱暴に上下。

強く握って上下。


『あ あ あ ...ふっ』

『こんなんされてよがって猿が』

『ごめん』

『ごめんなさいでしょ 狗が』

『ごめん..あぶっ...』


息がかかるぐらい至近距離だったので口を塞ぐのは容易だった。

狗の口内は乾いていたので唾液で満たしてあげた。

丁寧にぐるりとゆっくり舌で。


ーつづくー


※フィクションか実話かは貴方の判断にお任せいたします。


~寛子~

続きを読む »


真衣☆WAY

【君には無理だ!】


「迷いのある人間に、人を支える仕事は無理だ」

極論ですが、先日
私に投げかけられた問いです。


あ…、すき妻のおつとめもおんなじ。
お客様を満たす深いお仕事です。


よく例えに出てくる有名なお話。
耳にされたことがあるでしょう。


カウンセラーや医療職などの中には
自分自身の問題を未解決のままにして
クライアントや患者様を救うことで
すり替えてニセモノの安心感を得る。


風俗嬢も…
満たされないなにか
愛情の枯渇や寂しさ・虚無感
それらを埋めるために
際限なくお客様に抱かれ続ける。


ロボットじゃないんだもの。
ヒトは情の生き物。
とりわけ「理性」より「感情」優勢になりがちな真衣は、その弱さが分からなくもないなぁと感じてしまうのです。


まだ今のところ
客観視できているうちは、大丈夫(^-^)/

image00_20170117175749179.jpg


「今日は心配があったんだけどね、あなただったら頼っていいかなと思って」
そんな言葉をいただいた日中。


決して優等生と言えない私は、
ごくたまぁ〜にいただくそんな言葉に
鳥肌が立ちます。
「よし、次へ行ける!」
認められるために動いていませんが、
自然な承認は勇気につながります。

やっぱり、すき妻さんとおんなじ。


いつの間にか意識を失うかのように寝てしまう平日の夜も、今は良しとして。
日々、元気に暮らせることは素晴らしいこと。
もちろん、一人の力では無理。
支えられて今が成り立っています。


真衣、キャパオーバーでイライラが爆発することも(O_O)
それはまた別の機会に…。


今回もお読みいただきまして
どうもありがとうございました。

attachment00_2017011717592463e.jpg



続きを読む »


こんにちは^^*
お久しぶりの手記でございます


ついこないだ
あけましておめでとう!!と
言っていたのに

世間ではもう節分の話題ですね


さて…今回は
“恵方巻”のお話




恵方巻きといえば毎年決まっている方角を向いて 黙々と食べきると福がある…と言われている 節分の風習の一つですよね

風習と言っても比較的新しくて節分に恵方巻きを食べたことがないという方も多くいるのだそうで



恵方てどうやって決めるのさ?!


恵方って毎年どこかの偉い人が占いとかで決めているものだと思っていました

でも実際にはこの先何十年分も決まっているのだそう

これだけでもおったまげ~なのに
【恵方】と呼ばれる方角は実は4つしかないとのこと

● 東北東
● 西南西
● 南南東
● 北北西
この4方向を5年周期でそれぞれ振り当てて繰り返しているんだそうです


藍の小さい頃は恵方巻きなんて
無かったのになぁ…


黙々と食べ続けるなんて
傍から見たら
ちょっと怪しいですよねww


それでも毎年
食べてしまう…恵方巻き


最近では色んな具がありますよね
藍はシーチキンがいいな

邪道かな…ふふww

17-01-17-07-59-49-806_deco_20170117090220045.jpg

続きを読む »


私想手記 寛子

イヤだ 私ったら...

歯の浮く様な言葉を投げかけられ、いい歳してすぐマジになるんだから。

『もう僕には御前しかいない』

え、そうなの?


うーん、何とも重たい。

でも鼻の中にフワンと芳香の様なモノが漂う。


多分きっと少し...

顔が赤らんでいるな。


それを悟られぬよう、横を向いてタバコの煙りを吐き出した。

『それは勘違いじゃない?』

横を向いたまま掠れた声で言った。

『僕は本気だ』

高揚し上擦った声が近くで聞こえた。

吐息が更に近くなり至近距離で乱れたリズムの鼓動を感じた。

湿ったカンジの。

(どうせ、筆先も湿らせているんでしょうに。雄犬が。)

高揚感とは正反対に、無性に小突きまわしたい衝動にかられ咄嗟に自分の髪の毛を弄った。


ーつづくー


※フィクションか実話かは貴方の判断にお任せいたします。

~寛子~

続きを読む »


真衣☆WAY

【やっぱり、北海道が好き】


「これから数日間はマイナス8度位が続くらしいですね>_<」

そう語りかけたら

「なんも、網走の方はマイナス18度だ。こんなの寒いうちに入らない!」

バッサリ切り返された真衣です^_^;



そう、北海道は広〜い!
ひとことで、その日の様子を説明するのは不可能です。
地域間の差があり過ぎます。

それが…魅力\(^o^)/

image00_20170112111638314.jpg

全国にはもっと
年中温暖な気候に恵まれた土地もある。

文化の発信地・刺激的な大都会もあれば
古い街並みが息づいている街もある。


私はそんな世界を知らない井の中の蛙。

海外までは欲張らない。
まずは国内で充分です。
飛行機に飛び乗り、
体感しに行ってみたい願望は強い(^-^)


ところが、
住みたい都道府県を問われたら、
「札幌」と即座に答える私がいます。

住み慣れているから。
なによりすべての思い出が詰まった愛着の塊のような土地だから。


もしかしたらこの「執着」が可能性を狭めているかもしれません。
でも当面、真衣は故郷の札幌で生活していくつもりです。




すき妻は、全国各地からの出張やご旅行で訪れる紳士さまが数多くいらっしゃる場でもあります。
逆に、私より札幌の良さをご存じだったりしてハッとさせられます。


あと3ヶ月は続く寒い冬。
それもまた北海道の特色のひとつ。
「寒い、寒い」と言いながらも、
春を迎える喜びの大きさはひとしおです。

あなた様と
その時を迎えたいです。


いつもお読みいただき
どうもありがとうございます。

attachment00_2017011211173170e.jpg

★真衣★

続きを読む »



こんにちは、佐智子です♪

新年を迎えてしばらくたちましたが………(笑)
今年も頑張ろ(^-^)v

最近………なにもないんだよなぁ~と手記をサボってました(x_x)
スミマセン。


お正月、栗きんとんを今年は手作りしました!
上手にできて、家族にも好評でした。
でも、「栗きんとん」ってちょっとエッチな響きに聞こえるのは私だけではないはず!
「マンゴスチン」とかも(笑)
そんなことを考えながらお正月を過ごしてました(笑)
なんか響きがエッチな言葉、教えてください♪


もうお正月気分も抜けて、すっかり日常が戻っていると思います。
大雪が降ったり、寒波が来たり天候もおかしな事になってます。
体調など崩すことなく、幸せな1年になりますように!

すき妻佐智子は今年も頑張ります(^-^)v

続きを読む »


««前のページ  | ホーム |  次のページ»»