真衣☆WAY

《音楽の力⑧》

降りしきる雨。
そんな淋しげな夜に口ずさみたくなる一曲をご紹介。

真衣は今も昔も一癖ある男性に惹かれるようです。
シャ乱Qのつんく氏。



★シングルベッド★
作詞 つんく 作曲 はたけ


流行の唄も歌えなくて
ダサイはずのこの俺
おまえと離れ 一年が過ぎ
いい男性になったつもりが

それでもこの年齢まで俺が育てた
裸の心は
おシャレをしても
車替えても 結局変化もないまま

早く忘れるはずの ありふれた別れを
あの時のメロディーが思い出させる

※シングルベッドで
夢とお前抱いてた頃
くだらない事だって
二人で笑えたね
今夜の風の香りは
あの頃と同じで
次の恋でもしてりゃ
辛くないのに



寄り道みたいな始まりが
二年も続いたあの恋
初めてお前抱いた夜ほら
俺の方が震えてたね

恋は石ころよりも
あふれてると思ってた
なのにダイヤモンドより
見つけられない

シングルベッドで二人
涙拭いてた頃
どっちから別れ話するか賭けてた

あの頃にもどれるなら お前を離さない

(※くり返し)
あぁ 辛くないのに Wo…



当時、キムタクやタッキーなど正統派イケメンが「抱かれたい男性ランキング」上位常連を占める時代でした。
(その頃から変わらずの安定感で健在なのは福山雅治さんくらい)


「抱かれたい」とか、そこまでエロな発想に至らない奥手でしたが、つんくの《正統派》ではない色気に引き込まれました。
ちなみにアルバム3枚買いました(笑)


そして今、声帯を手術して新たな価値観で生きる彼の姿。
一ファンとして底力をみせてもらっています。



失恋の数で、女性は美しくなると言われます。
でも…できれば、傷つきたくない。

ただね、自分に嘘をつくくらいなら、成長出来ない関係ならば、砕けた方がきっと前向き。


IMG_1133.jpg

続きを読む »


ソワソワ

こんにちは!
今日はお休み中の咲希です。
皆さまいかがお過ごしですか?


タイトル通り
暖かくなると
落ち着きがなくなる私…

出かけるために
朝早くから
ちゃっちゃと
家事を済ませます。

ぶらぶらしてるだけ
たまにお友達と
美味しいご飯を食べる
目的はほとんどありません 笑

これが私の
リフレッシュ法

逆に疲れることがありますが
気持ちは軽くなります!


今年は新しい水着が欲しい♪

見に行ってこよう!!


少し充電して
6月も頑張りまーす!
5月もありがとうございました♡


咲希

続きを読む »


真衣☆WAY

《緑と花に囲まれて〉


「相手のことを考えて行動している方」だと自惚れかけていた自分に、ダメ出しが出ました。
それはそれは厳しく激しくバッサリと。

誰から?

「自然界から」です。
(注-不思議チャンではありません)



人が笑顔で満たされたり、幸せでいてくれることを応援できれば真衣は大満足。
そう信じていたのに…。
愛を欲しがっていたのは、他でもないこの『私自身』。


市内の緑豊かな公園で数時間。
薄紫が美しく映える藤棚のトンネルを潜ったり、満開のライラックや芍薬を眺めたり、池のアメンボを目で追ったり…。
自己流内観療法のようなものでしょうか。


外科的な怪我ではないので治療法はありません。
以前も触れたことがありますが、真衣のこの小さな「空白感」は『誰か』ではなく『私』が向き合い乗り越えてゆくもの。


なにかのキッカケで、疼くのです。
見た光景・かけられた言葉・触れたもの。


嗚呼、もっと芯のある自立した女性になりたい。
その上で、茶目っ気や可愛げを備えた愛される女に。


IMG_1116.jpg

続きを読む »


真衣☆WAY

《頭の悪さと 煩わしさと しつこさと》


篠原涼子の大ヒット曲のタイトルじゃありませんが…。


出勤できない日なのに、今朝からオーナーとメールの往復。
仲良過ぎて世間話ではなくて、ひたすら「携帯電話機能障害によるメール不調問題」で、お手を煩わせまくり(T_T)


ただでさえお忙しい週末に、目の前に居ない未出勤者の対応をさせられてイライラさせてしまっただろうなぁ…。
私なら、煩くて後回し。


次の出勤は来月。
その前に、どうしても解決したい理由があったんです。
メール問題が未解決のままだと『私想手記』が更新できないヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


…え?
1週間くらいならそんなの放置でいいだろう??


それが良くないんです!!
電話の応対なども長すぎる、簡潔にと叱られる真衣。
「おしゃべり好き」とも違うのです。
このニュアンスわかっていただけますでしょうか(._.)

「言葉」の表現が私とお客様を繋いでくれる。
その手段を断たれるのはダメージ>_<


なんとか解決策が見つかりました。
安心して、真衣の胸のうちを綴り続けられます。


今回露わになりましたのは、
『真衣は、事務や秘書に向かない』という哀しい事実でありました。

(−_−;)

続きを読む »


私は、よく笑います。。
ひとりで思い出し笑いもよくします。。
怪しまれます(*´∀`)♪

今日のお客様とも♪
いろいろなお話で
笑ってました(^w^)
そして。。
良いところで
また…終わり間近の時間を知らせる音楽(..)

また…お会い出来たら
続きの話。。しましょうね♪
と、手記を書きながら
ニヤニヤしている春子なのでした。。
今日もありがとうございますおやすみなさい(*^^*)

すき妻。。春子♪

続きを読む »


こんにちは、佐智子です。

すき妻さんにお世話になって早3ヶ月がたとうとしています。本当に早いです!
まだまだ未熟者ですが、これからも宜しくお願いします(^-^)

さてさて、今日は一人で知らない街へお出掛けしました。ちょっと用事があったのですが、地下鉄で迷いました(>_<)
駅員さんに聞くと、

とても冷たく教えてくれました。虫の居所が悪かったんでしょうか、とても感じ悪かったです(笑)

結局、地下鉄の駅からタクシーに乗ろうとしたのですが、どちらに向かうのかもわからないのでどこでタクシーを止めたらいいのか迷い、一か八かで止めましたが、方向は合ってました(笑)
案外近くてワンメーターで到着です。歩けばよかった……
タクシーの運転手さんはとってもいい人でした(笑)

最近の佐智子はSかMかが頭の中をグルグルしております。
きっと誰でもどちらの要素も持っているんだとは思います。
最近は、責めることの楽しさも感じております。
今までがあまりにも普通の事しかしてこなかったので、いろんな事を経験させてもらっているこの3ヶ月はきっと私の中の何かを呼び覚まそうとしているのかも知れませんね^^
刺激が強すぎます(笑)

まだ「いやらしい体」の正体はわかりませんが、少し私に興味を持ってくださる方もいて、まだまだ女を捨ててはいけないなぁと感じる今日この頃です!

今度は少しお化粧も勉強してみようかなと思います。今更……と突っ込まれそうですが(笑)
最近は、他の奥様達のヘアセットやお化粧している姿をガン見しております。
そして、聞き耳をたてて情報を得ております!
怪しい奴です(笑)

さぁ~て、ちょっと呑みたいけど一人では行けないので帰ろうかなぁ~(笑)
でも呑みたいなぁ~(笑)
キンキンビールが呑みたいなぁ~(笑)

今度、一人呑みも教えてもらおうっと(^-^)/

続きを読む »


茉莉花です。

入店してから3週間ほどたちます。

もう少しで1ヶ月!!

なんだかあっとゆう間にも感じます。

今だに緊張しています。

お客様のお部屋の前で何度も何度も深呼吸…

私がとゆうよりも私を見て逢ってお客様は大丈夫かな?

という思いで不安でいっぱいなんです。

でもドアを開けて笑顔で迎え入れてくれるお客様のお顔をみると涙が出るくらいほっとしてしまいます。

髪を優しくなでてもらうだけでキュンとしてしまうんです♡

私は壁ドンなんかよりも頭を優しくポンポンされる方が大好きなんです。

最初のキスはおでこにそっと…

まだまだ不慣れなところもありますが緊張と心の中をちょっとだけわかっていただけたらと。

茉莉花の私想手記を最後まで

読んで頂きありがとうごさいます。

茉莉花

続きを読む »


真衣☆WAY

《真衣の夢を詰めたバッグ》




HERMES

世界の一流ブランドを22歳までギャグではなく読めずにいました。

ハーメス??


初めてでも持ちやすいと言われる、ルイ・ヴィトンは、周りの保持率も高過ぎて素直になれず(まぁ、お金もなく)手を出さず…。



生まれて初めて唯一自力で購入したのはGUCCIのミニバッグ。
20歳前後で当時激安ブランド店で。
シンプルさがオトナの女性に相応しく見えて艶やかに光って見えました。
サイズは予算の関係で…結婚式に提げていくくらいの小型な手提げ(笑)


結果⇨荷物が多い真衣には出番は2度位しかありませんでした(*_*)


以降、たま〜〜にアクセサリーに縁があったかなかったか。
ブランド品よ…(´-`).。oO





この度、晴れてすき妻専用バックを新調できました(#^.^#)


ピンクベージュで持ち歩きに軽い素材。
荷物整理下手の私にピッタリのポケットと仕切りがシッカリした機能性重視!


デパートではなく可愛らしいショップで見つけたもの。
もしかしたらもっと若いお嬢さんをターゲットにしたお店だったかな^^;
でも張り切り具合に磨きがかかり、気に入っています。

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

私のパートナーとして、これからはお客様の元に出向きます。
紳士様の元に例え真衣のハートは忘れても、物質のウッカリ忘れ物はゼロで頑張ります(*^^*)


続きを読む »


真衣☆WAY

《音楽の力⑦》
〜臨時発行便〜

ご丁寧に反応下さった方からのリクエストバージョンです。
連投になりますが、このタイミングでお届けしたくでしゃばりました。
(いってらっしゃいませ( ̄^ ̄)ゞ)




★木蘭の涙★
スターダストレビュー

作詞:山田ひろし
作曲:柿沼清史


逢いたくて 逢いたくて
この胸のささやきが

あなたを探している
あなたを呼んでいる

いとしさの花篭 抱えては 微笑んだ
あなたを見つめてた
遠い春の日々

やさしさを紡いで
織り上げた 恋の羽根
緑の風が吹く 丘によりそって

やがて 時はゆき過ぎ
幾度目かの春の日
あなたは眠る様に 空へと旅立った

いつまでも いつまでも
側にいると 言ってた

あなたは嘘つきだね
わたしを 置き去りに

木蘭のつぼみが 開くのを見るたびに
あふれだす涙は 夢のあとさきに

あなたが 来たがってた
この丘にひとりきり
さよならと言いかけて
何度も振り返る

逢いたくて 逢いたくて
この胸のささやきが

あなたを探している
あなたを呼んでいる

いつまでも いつまでも
側にいると 言ってた

あなたは嘘つきだね
わたしを 置き去りに



検索するとお約束してました( ^_^)/~~~
小さなiPhoneでYouTubeを探して聴いてましたよ。
愛する人が空に還る曲なんですね…。


実際にこの曲に魅せられたある方が、この曲を作曲したスタレビのメンバーの地元・埼玉県羽生市に「木蘭の涙」の碑と
木蘭の木を植えたとう後日談を発見。
「さいたま水族館」のある水郷公園というところだそうです。

有名すぎてどこかで耳にした事はありますが改めてフルバージョン聴くことができました。
カバーもされているようで、時代を超えていますね。




心に音楽を。
企業戦士様、実業家様、第二の人生を歩まれている方々。
皆様それぞれの胸に流れている曲はなんでしょうね(#^.^#)


attachment00_20160522181540593.jpg

続きを読む »


真衣☆WAY


《5月…立ち止まる時》


晴れやかな天気です。
それには似合わない感情の吐露をお許し下さい。
基本、真衣はいつも前向き、元気です。
ご心配なく^^



「五月病」という言葉があるくらいだから、ふと思考が深いところに向いてしまいました。



【立ち止まるのが怖い】

生活上、物理的に忙しめなのも確かですが、それだけじゃない。

立ち止まると【停滞】したり【変化しなければならない】と焦りを感じてしまう。

そして走り続け、ぶっ倒れるのが若い頃の真衣でした。



私は出来る女性ではありません。
むしろ効率悪くて不器用だから、人の倍コツコツ取り組まないとついていけない。

そのくせ負けず嫌いで「できません」と言えずに抱え込んでしまいます。



なぜ、私は年上の男性に甘えるのが好きなのか…。
(玉置浩二がタイプの女子高生^^;)


「大丈夫、そのままの真衣ちゃんがいいんだよ」


私の中の小さな少女が泣きたくなるくらい安心します。

「私、これでいいの?」

社会的・性的に熟した女である私と、どこか幼さを残したアンバランスな私。
お時間の中で、優しい言葉や抱きよせる力強さが固く閉じた私の芯の琴線に触れる。
ほぐれて溶けて…解放され、溢れ出す。


大丈夫。
今の真衣は一人ぼっちじゃないよ。
入店から見守ってくださる希少な紳士様もいらっしゃるし、これから新たな出逢いもあるはず。

「他人と比較するな。基準は自分と大切にしたい人間だよ」


強い精神力をお持ちの方も、
時々、疲れたり、迷っちゃう方も
〈そのまま〉で真衣に逢いに来てください。
それが望みです。

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


attachment00_20160521194015d66.jpg

続きを読む »


 | ホーム |  次のページ»»