こんにちは。彩羽です。
一雨ごとに寒さが増して、季節は秋から冬へと巡ってきました。
皆さま、お変わりありませんか?

(突然ですが)
私は音楽が大好きです。
クラッシック好きだった両親の影響もあり
子供の頃からピアノを習っていました。
ピアノを弾くのも大好きですが、
今はピアノを弾きたくてもピアノがない!
・・・なので今は聴くだけです。
そして、唄うのも大好きなので、
カラオケにも行きますw

私の日常には常に「音楽」があります。
楽しい時、悲しい時、寂しい時・・・
どんな時も「音楽」は私を励まし、勇気付け、慰めてくれるんです。
クラッシックでも、ロックでも、歌謡曲、演歌・・・いつでも私と一緒にいます。

最後に勇気づけてくれる一曲を・・・

『Stronger 』Kelly Clarkson

You know the bed feels warmer
Sleeping here alone
(ほら、ひとりで寝ている方が
ベッドが暖かく感じるわ)
What doesn’t kill you makes you stronger
(死ぬほどツラいことが、人を強くさせるの)
Doesn’t mean I’m lonely when I’m alone
(ひとりだからといって、孤独なわけじゃないわ)
What doesn’t kill you makes a fighter
(死ぬほど困難なことが、人を戦士にさせるの)

・・・お時間がありましたら是非聴いてみてくださいね♪
音楽に限らず、絵画だったり、本だったり「心の支え」になるものがあるといいですね。
私は『いつも心に音楽♪』を持ち続けていきたいと思います。

北海道はそろそろ雪の季節ですね。
くれぐれも無理などなさらぬよう、ご自愛ください。
今回も彩羽の私想手記を、最後まで読んでいただきありがとうございました。

〜彩羽〜

続きを読む »


こんにちは。彩羽です。
10月も残りわずかになり本当に寒くなりました。
札幌では木々が赤や黄色に色付き紅葉の見ごろとなっているようです。
そんな風景を見ると
子供の頃、家族で「紅葉狩り」に行ったのを思い出します。
そんな札幌の景色も
あと少しでまた雪景色に変わっていきますね。

帰宅途中、
ふと、立ち寄ったお花屋さんで
「吾亦紅」を見つけ買って来ました。
小豆色のような、赤く丸い花をつける可憐な草花です。
何年か前に
「吾亦紅」と言う歌が流行りましたね。
母を想う歌詞が切ない曲です。

♪親のことなど 気遣う暇に
後で恥じない 自分を生きろ
あなたの あなたの 形見の言葉
守れた試しさえ ないけど
あなたに あなたに威張ってみたい・・・♪

私の母は、足を悪くしていますが
元気でいます。
明るくてお茶目で、可愛らしい母です。
けれど、とんでもなく心配性。
毎朝私からの電話が日課になっています。
先日、実家へ帰省し久しぶり家族との楽しい時間を過ごしました。
札幌に戻る日、母が
「体を大切に。いつも笑っていられるようにね。それが一番お母さんは嬉しいよ。」と言ってくれました。
思わず泣きそうになってしまいました。

親孝行らしい事はまだまだできていない私。
何処へ連れて行ってあげたい。何かプレゼントとしたい・・・考えればあれこれ出て来ます。
けれど、なかなか実行に移すのが難しい現状。
でも、今私に出来る事。
まずは「笑顔で元気にいる事」なのかな。
・・・と思っています。

今年も残り2ヶ月。
年末に向けお忙しい日々が続くと思います。
くれぐれも無理をなさらないようご自愛ください。
今回も彩羽の私想手記を最後までお読み頂き、ありがとうございました。

〜彩羽〜

続きを読む »


〜彩羽私想手記〜

こんにちは。彩羽です。
10月も半分が過ぎ、いよいよ秋も深まってきました。
ひと雨ごとに気温が下がり、あっと言う間に陽が落ちて物寂しい気持ちにさせられます。
特に札幌の秋は、空気が冷たく寒いので
寂しい気持ちに追い打ちをかけるようです。
唯一、木々の葉が赤や黄色に色付いて、
明るい彩りを添えてくれるのを見ると、
心がほっこり温まるような気がします。

皆さんはどんな秋を感じ、どんな秋を過ごしていますか?

雪解けの頃は、その後訪れる北海道の春を心待ちにし期待を膨らませていました。
夏を迎えて、意外な暑さにびっくり。
「快適な夏」を過ごせると期待していた私の思いが見事に裏切られましたが、
次から次とやって来るイベントを楽しみ、
毎日、私なりに頑張って来ました。
そして、秋がきて、今は静かに考える時間を持てるようになりました。

『食欲の秋』『読書の秋』『スポーツの秋』
『芸術の秋』『睡眠の秋』
色々な『秋』を過ごされていると思いますが、
私の『秋』は『考える秋』になりました。

札幌でも雪虫が飛んでいるようです。
これからますます寒くなり、冬支度の季節ですね。
季節の変わり目、くれぐれも無理はなさらないよう、ご自愛ください。

今回も彩羽の私想手記を読んで頂きありがとうございました。


〜彩羽〜

続きを読む »


こんにちは。彩羽です。
10月に入り、いよいよ秋本番。
ひと雨ごとに気温が下がり、木々の葉も赤や黄色に色づいて、
物寂しくなりがちな風景に彩りを添えてくれています。
最近、
日が暮れるのが早く、夜が長いせいか、
今までの事、これからの事を考える時間が
多くなりました。
一人あれこれ思いながら、
最後に辿り着く言葉は
『こんな筈じゃなかった』でした。
今までの人生、上手くいくことばかりではなく、
当然、失敗も数多くありました。
それでも、その時その場面で自分で考え自分で決めて歩んで来た道・・・と、
時に反省して時に自分自身を褒めながら、
ここまで来ました。

先月、息子と娘に会い
久しぶりにとても楽しい時間を過ごしました。
空港で見送った後の寂しさは、何とも言えないほど。
また一気に『こんな筈じゃなかった』と言う思いが湧き出て来ました。

そんな時、
「過ぎたことはしょーがないので、今は前だけみて頑張ろう!」
・・・と、子供たちからメールが届きました。
弱気になっていた私に、子供たちからな最高のエールでした。
先日のお店の「日々更新」にもありました。
「出来る!諦めないぞ!」と自分自身に鼓舞し、
これからも頑張って行きたいと思いました。

寒暖差が大きい時期です。
皆さま、くれぐれも無理なさらぬよう
ご自愛ください。

今回も彩羽の私想手記を最後まで読んでくださりありがとうございました。

続きを読む »


〜彩羽私想手記〜

こんにちは。彩羽です。
9月に入り、朝晩とだいぶ肌寒く感じるようになりました。
日も短くなり、
夕方になると「秋の日はつるべ落とし」というように、
あっと言う間に暗くなってしまいますね。

ずっと楽しみにしていた娘が遊びに来て、
久しぶりに親子水入らずで5日間を過ごしました。
一年半ぶりに会う娘は、
とても大人びて見えました。
(と言っても、すでに二十歳を過ぎている大人ですが・・・)
私想手記や写メ日記を見てくださった方やお誘い頂きお会いした方々に、美味しいお店など色々教えて頂いたおかげで
函館、小樽、買い物と楽しい時間を過ごすことができました。

行く先々で、娘が楽しそうに写真を撮ったり、喜ぶ姿を見て私もとても嬉しくなりました。
ただ、ただ楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまうもので、
5日目。
「もう帰るんだ・・・」と急に寂しくなっていました。
ほんとの事を言うと、
もうすでにウルウルしちゃってましたが、泣いちゃったら楽しい時間も台無し。ぐっと我慢です。
最終日は小樽に行きそのまま千歳空港へ。飛行機の搭乗時間ギリギリまで一緒に過ごしました。
搭乗口に向かい、何度も振り返り手を振る娘に涙を堪えて『じゃ、またね♪』と笑顔で見送り。
娘との楽しい5日間が終わりました。

娘が帰った後の部屋は、
とても広く感じます。
またちょっと寂しくなりました。
・・・が、それもつかの間!
今月第二弾がありますw
今度は長男達がやって来ます。

今回も彩羽の私想手記を最後まで読んで頂きありがとうございました。
季節の変わり目、くれぐれもご自愛ください。

続きを読む »


 | ホーム |  次のページ»»