寒くなり
『黒パンスト』を履く機会
が増えてきました(*´-`)

すき妻のお客様からも
『黒パンスト』リクエスト
を時々お受けします♪

私も快く受けるのですが
何かしら毎度やらかす
春子さん…(._.)

ある時は。。
黒パンストを履いた瞬間
でんせん(*_*;
でんせん超えて
まあまあな破れ具合(*_*;
もう。。
時間が無いし変えも無い…
そのままホテルへ向かったのですが。。

ドアを開け
「すみません(ToT)
来る途中で何かされた訳じゃないですよ(*_*;」
と、、必死な言い訳(T^T)

また、ある時は。。
黒パンストをバッチリ履き
お客様との甘い時間を過ごしたわいいのですが…
何と
何とな裏返し(T^T)

お尻の方から
ぺろんと出ている白いタグ

優しい優しいお客様は
必ず
『また。。春子さん…(^-^;』
と。。。
困った顔をしながら
苦笑い。。。



『何も………
言えね。。。(; ̄ー ̄A』



いつになったら
さらりとこなせる嬢に
なるのやら…(._.)

いつも、いつも
救って下さるお客様。
いっぱいの感謝と愛情を
込めて♪♪♪

また。。
逢いに行きますね(*´-`)

続きを読む »


私は見てのとおり
声が低くいのですが(..)

ホテルに着きましたコール
と、今から帰りますコール
は。。。酷いらしいんです
(´;ω;`)

携帯を取り急に
ボソボソ話し出す私に
『どうした(゜ロ゜;?!』
と不安にかられるお客様…

スタッフさんが嫌な訳では
ありません。。
いきなり不機嫌女な訳でも
ありません。。
急に声変わりな訳でも
ありません。。。

いつも優しいお客様は
『急に低音ボホボホ女』を
心配してくれます。。
唯一、自分の声に気付いて
いない『春子さん』

そういえば…
すき妻スタッフさんが
『春子さんは~聞こえません。。。』
と言っていました。


知らなかったぁぁぁ。。(-_-)


最近やっと
気を付けようと努めた結果
『あ!はっ。。春子です』
てな、かみかみダメダメな
片言日本語状態です(-_-)

もう~ぐだぐだです(-_-);

そんな姿にお客様は
ガチガチ春子さんの肩を
ポンポンと。。。(T-T)

なんて…優しいお客様(T-T)

今年も残り少し。。

決めましたo(`^´*)!!


とことん低音
貫こうと思います( ̄- ̄)ゞ

続きを読む »


職場の後輩に…
『るぅ~るるるるる~』
と呼び掛けたところ。。。

『ちょっと……(-_-;
何言ってるかぁ
分かんないっす………(-_-;』
と冷めた返事が。

内心
『あの!有名感動作品を
知らないとわっ(T0T)』
と少々呆れながら…

『あ…何でもないっす(--;)』
とむりしゃり顔に似合わず
『っす』をつけて返答してみたのですが。。

冷静に考えると
『北の国から』が放送されていた年代に彼はまだ
幼かっただろうから
知らないのも当たり前。

いきなり四十(しじゅう)の
おばさんにニヤニヤしながら
『る~るる…』言われたら
それは
それは
ちょっとした恐怖体験(>д<)

『あの頃』が
つい最近のように感じていたけど…
我が身の老いを実感し
『ごめんなさい。。(T-T)』
と、ひとり反省。


気付けば
時代は『令和』に代わり
着々と毎日は進んでいて…
忙しさを言い訳に
せっかくの『今日』
という日を流しているような。。

ほぼ毎日聴いている
とても好きな歌に
『同じ今日という日は
二度とない。。』
という歌詞があって♪

『今日という日』を
大切にしようと
『思う』のではなく
『行動』出来る人間で
ありたい。。
そう願うのです。。♪

続きを読む »


お客様が
ふと。。
「このまえ春子を見た。」
と一言。
よく立ち寄る場所だったので、そこは良しとして…。
問題は。。。
私が何かしらしていなかったかという事( ̄0 ̄;
「私、変な事してませんでした???」と聞きながら
頭のなかは
・口をポカンとしていなかったか?
・ひとりニヤニヤしていなかったか?
・ガニ股で歩いていなかったか?
・パンツのくい込みを直していなかったか?
等々等々。。。(T0T)
ドキドキしていると。。。

「ただ~立ってた」との事

ほっとしながらその後は
お客様と笑い話で終えました。

ホテルからの帰り道。。
今後の自分の立ち振舞いを
改めて考えながら…
『これからは
いつ誰に見られてもいいようにシュッとしていよう!』
と空を見上げながら
心に誓う
春子さんなのでした…(*´-`)


ここで一句。。

『春子嬢
鼻は、ほじぬぞ
秋の空』

続きを読む »


私の。。
背骨と腰が交差する位置に
今はやっと
目立たなくなった傷があるのですが…
ちょうど『すき妻』へ
出戻りをした頃は
炎症ピークの時期で
1円玉程の赤丸が腰の辺りにある感じ。。
お客様の大体は
「どうした(・_・)?!」
と気にかけてくれるのですが

皆さん無意識に
ポチっと人差し指で
押してみる的な現象が…
「スイッチ違いますょ(--;)」
と…すかさず返す私。。
「あっ
押しちゃった( ̄0 ̄;」
と…戸惑うお客様♪

『ですよねぇ(^o^;)
押しちゃいますよねぇ。。』と思いながら
可愛げのある行動に
さらにお客様を愛しく感じる瞬間♪

逢う毎に♪
「おぉ、治ったね(^-^)」と
見守って下さるお客様♪

いっぱいいっぱいの
気持ちを込めて♪♪♪


『私も。。見守っていますょ♪』

続きを読む »


 | ホーム |  次のページ»»